訪問看護内容

  1. トップページ
  2. 訪問看護内容

訪問看護内容

  • 療養上の世話
    清拭/洗髪などによる清潔の管理・援助
    食事/排泄など日常生活療養上の世話
  • ターミナルケア
  • 診療の補助
    褥瘡の予防/処置
    カテーテル管理等の医療処置
  • リハビリテーションに関すること
  • 家族の支援に関すること
    家族への療養上の指導/相談
    家族の健康管理
  • その他
    医師の指示による看護ケア及び医療処置

ご利用料金

看護師が行う訪問看護
1回あたりの所要時間 基本利用料 利用者負担金=基本利用料の1割
20分未満 3,100円 310円
20分以上30分未満 4,630円 4463円
30分以上1時間未満 8,140円 814円
1時間以上1時間30分未満 11,170円 1,117円

※但し准看護師が行う訪問看護の場合は基本利用料が上記利用料の9割となります。

※ご利用者様により一部基本利用料の2割負担になります。

作業療法士・理学療法士・言語聴覚士が行う訪問看護
1回あたりの所要時間 基本利用料 利用者負担金=基本利用料の1割
20分 3,020円 302円
40分 6,040円 604円
60分 8,160円 816円

※ご利用者様により一部基本利用料の2割負担になります。

初回加算料
基本料 利用者負担金=基本利用料の1割
3,000円 300円

※ご利用者様により一部基本利用料の2割負担になります。

健康保険等の利用の場合(自己負担3割の場合で、週1回利用の方の例)

月の初回は、12,950円(管理療養費:7,400円+基本療養費Ⅰ:5,550円)

2回目以降は 8,530円(管理療養費:2,980円+基本療養費Ⅰ:5,550円)

となり、週1回(月4回)ご利用になると
12,950円+(8,530円×3回) 計38,540円の3割となるので、利用料は11,560円となります。

※重度心身障害者医療、ひとり親家庭等の受給者証をお持ちの方は各市町村により自己負担額が変わります。

※上記は金額は一例で、頻度・負担割合等の状況により変わります。

お問い合わせ